【M870 CM.356】通常分解①

チリ渡航前であるがチームの先輩からエアーコッキングのショットガンを譲ってもらったそう。このタイミングでシャッガンナーになったわけである…用意とか準備とかさておき、触ったことのないショットガンをガシャガシャ触っていたところ突然コッキングできなくなくなってしまった(トリガーも引けない)当然知識のない私。早速分解してみることにした こちらCYMA製cm.356-tn M870シリーズでスポーツラインである初速は3発同時で70-74m/s 単発で82m/s といった感じ故障原因は不明なので分解していくM870シリーズ(cm350-,cm360-等)はどれも基本分解方法は一緒なのでネット検索して色々参考にさせてもらいました。多いので割愛。 マグプルハンドガードを外す為に、アンダー箇所のねじ2つ外す(レールはオプションで付けていたもので純正はネジのみ) マグプルハンドガードを本体手前から引き抜く アウターバレルを止める横ネジ3箇所を取り外す サイズが左2つと右1つで異なるので注意 反対側も同様に取り外す※ショットガンは「反対側のネジを外す」という分解動作が多いという所感 次にコッキングをストップさせているカバー?を本体手前に移動させる上記は移動前 カバーを手前にいどうさせると裏側にネジ2本が出現する 裏側のネジ2本を外す 反対側も同様に2本外す これでアウターバレル部を外すことができるアルミインナーバレル3本が出現した。このとき、バレル先端を束ねるパーツがアウターバレル内に残存するこ…

続きを読む


ミリタリーランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
↑参加しています
スポンサードリンク