【AK47】Zenit_PK-3グリップ取付

前回記事にてマウントレールを取付て、少しZenitっぽくしたが…

今回はよりZenit感をだすべく、グリップを装着してみる

zenit_ak_1_asura.jpg
今回購入したのは AsuraDynamics製の
PK-3スタイル AKピストルグリップ である
ebayでクーポンがきてたので久々に利用したのだが…
香港ポストの海外輸送状況がパンデミックの影響もあってすこぶる悪く
到着には 2か月程かかった。
ある程度入手可能な商品の場合は、日本で買うのが良いだろう

zenit_ak_2_grip比較.jpg
さてak47グリップと比較。当然のことながらサイズも形状も違う。
これは装着できるのだろうか…

zenit_ak_3_grip比較2.jpg
左側…ロゴが良い感じ
とは言え電動ガン(AEG)用はモータースペースを確保する為、
かなり大きめで持ちにくいとのレビューが散見された

zenit_ak_4_上部から.jpg
上部もかなり差異がある。
スタンダードAK47には恐らく綺麗には装着できないだろう

zenit_ak_5_真横.jpg
トリガーガード側の形状も当然異なる

zenit_ak_6_装着後.jpg
ということで早速装着。
意外と取付には難儀せず、細かい部分に目を瞑れば装着が可能となった

zenit_ak_7_完成.jpg
但しラバーバンドで隠している通り、グリップはフレームに対して綺麗に装着は出来ず…
正直これでOKと捉えるか、いやいや変でしょ…と思うかは個人の裁量である。

ということで今回の私の判断としては AK47 zenit化計画は廃案。
少しレプリカパーツが集まってきたのでしっかり AK74ベースで作りこんでいくことにする!
次回から暫くAKAKなブログになる予定
スポンサードリンク

この記事へのコメント


ミリタリーランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
↑参加しています