【MP5A4】フロントサイト掘削

私の中で今一番なホットなECサイト『AliExpress』で安価なダットサイトを購入した。
30㎜の大口径にフロントレンズ側がルビー色素で加工してあり、
太陽が照った眩しい環境でもレッドドットを探しやすいのが良点だが、
重量がある程度あるのが難点だ。特に軽量銃であるMP5A4に搭載するのであれば問題なかろう。
約3-6万のHolosunなんて買えないし…

ということで早速搭載したところ…あー…邪魔だ。
フロントサイトが全くもってお邪魔なのである。
しかもこれ…取ったら、ハンドガード等も含めて替える方法しかないみたい?
いやいや折角安価軽量で購入した当該銃のハンドガード、デフォルトで問題ないし…

悩んだ挙句、削ることにした(これができるのがお試し銃の強み!)

DSC_0074.JPG

思いっきし、ギコギコやっていきます。勿論、金切鋸で。綺麗に切るなんて微塵も考えていないよ

DSC_0076.JPG

どれくらいだろうか…汗かきつつ、40分くらいかなぁ。パッカリ!

DSC_0077.JPG

DSC_0078.JPG

まぁ綺麗に出来ないのは分かっていたし、仕方ない!
金属ヤスリで出来るだけ滑らかにして黒マジックで塗装。
(アルミニウムブラック??と言われる塗装をしてみたかったけど。高い…)

ということで、ばっちりサイトが見えるように。善き善き

DSC_0079.JPG

その後、ダットサイト位置底上げの為に、
マウントレールを購入してこの掘削が無駄になった可能性は否めないのであった…

マウントレールはこれ


スポンサードリンク

この記事へのコメント


ミリタリーランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
↑参加しています