【HK417】不動問題

先日サバゲー定例会に参加した際、久々にHK417を持参。最近は軽量のPATRIOTやSIG552,MP5A4に押され、重量級HK417は出番がなかったが、自分が初めて購入した銃ということで思いやりもあり、色々とカスタムもしてきたわけで…つまりリポ化や軽量化の効果も試してみたいのもあり…意気揚々とスタートしたのだが。。。 お昼過ぎぐらいに、トリガーを引いてもうんともすんとも言わなくなったHK417あれ…バッテリーがなくなったかな? ⇒ リポの電圧チェックするも問題なしでは…配線が切れた…!? ⇒ 確認するも問題なしんん…ヒューズか!! ⇒ 全く問題なし 不明で泣きべそかいていたところ、チームの人に診てもらったところ”ピニオンギアは動こうとしてるみたい”とのお言葉。よーく聞き分けてみると、バッテリーを繋いでトリガーを引くと小さい音で カチッ と聞こえるではないか!!つまり…何らかが原因でギアが回らなくなったわけだ。"これは…入院だね…"目の前が暗くなり、チームの人の声が徐々に遠のいて聞こえた… さて冗談はさておき、入院 = ショップ送り などにさせないぞ!(そんな金もない)ということで原因究明&修理を兼ねて初めて次世代のメカボをご開帳することにしたので以下、備忘録です。 スタートはここから 先ずは中央のピンを抜く すると、早速アッパーとロアーが分離できる。HK417がそうなのか、次世代がそうなのか分からないが、チャンバーアセンブリにアクセスしやすいのは良いと思う まだチャーハンの連動部分…

続きを読む


ミリタリーランキング
にほんブログ村 その他趣味ブログ サバゲーへ
↑参加しています
スポンサードリンク